2016年04月17日

リクライニングチェアー(椅子)肘掛部分張替修理

家具修理札幌.com、ブログ担当の和田です。

家具修理札幌.com/家具工房花では、
ソファーや椅子の張り替え修理もしております。

今回は、リクライニングチェアーの肘掛部の部分張り替えをしました。

同じ形のチェアーを2台お持ちで、
年月の経過と共に、生地が剥げてきていたので、
2台共肘掛部分のみの張替をしました。

Image2.jpg

似た色の生地はあっても、
同じ素材、同じ表面仕上がりの生地はないので、
(同じ品物が見つかったとしても、色合いも経年変化で感じは異なります)

また、肘掛部分のクッション材も柔らかさがなくなって、
へたれていたので、新しい素材に交換しました。

今回の修理期間は2週間程度です。


札幌市・周辺のソファーや椅子の張り替えはこちらへどうぞ
↓↓↓
家具修理札幌.comのホームページはこちらです











posted by 家具修理屋 at 10:39| ソファーの修理 | 更新情報をチェックする